不動産投資を
投資家目線でアドバイス

特許取得東京23区・駅近・低価格帯

30分ごとに更新中 4000件を超える新着物件 物件一覧はこちら

知っておきたい「ガーラマンション」基本情報

ガーラマンションシリーズは、株式会社エフ・ジェー・ネクストが展開する資産運用型マンションのブランドです。長らくテレビCMなども放映されているため、ご存じの方も多いことと思います。

資産運用型マンションということもあり、都心・横浜の好立地に所在する物件が多いことに加え、その仕様の高さなどから高い入居率を誇ることでも知られています。今回の記事では、このガーラマンションシリーズの供給実績・戸数、同ブランドを供給する株式会社エフ・ジェー・ネクストの企業情報、他ブランドと比較した強み・サービスなどについてご紹介します。

株式会社エフ・ジェー・ネクストの企業情報

ガーラマンションシリーズを展開・供給する株式会社エフ・ジェー・ネクストの企業情報をご紹介します。

企業情報

株式会社エフ・ジェー・ネクストの企業情報は以下の通りです。

商号 株式会社エフ・ジェー・ネクスト(英語名:FJ Next Co., Ltd.)
代表取締役 会長 肥田 幸春
社長 永井 敦
所在地 ■本社
〒163-1311 東京都新宿区⻄新宿六丁目5番1号新宿アイランドタワー11F
※他に横浜営業所・伊豆高原支店
設立 1980年(昭和55年)7月
資本金 27億7,440万円
従業員数 548名(連結)、336名(単体) ※2021年3月31日現在
事業内容 不動産開発事業、不動産管理事業、建設事業、旅館事業
登録・免許番号 宅地建物取引業 国土交通大臣(5)第5806号
スローガン 「Life with a dream」

出典株式会社エフ・ジェー・ネクストホームページ

1980年7月に前身となる不動住販株式会社を東京都新宿区に設立し、1991年に現在の株式会社エフ・ジェー・ネクストに商号を変更しました。1994年には主力ブランドである「ガーラマンションシリーズ」の第一弾「ガラ・ステージ武蔵小金井」を8月に竣工し、以降、首都圏を中心としたテレビCMの影響もあって幅広い認知を獲得しています。

その後も、不動産賃貸・建物管理事業を⾏う⼦会社の株式会社エフ・ジェー・コミュニティ、総合建設業を⾏う⼦会社の株式会社レジテックコーポレーションなどの不動産・建築部門を強化しています。

また、旅館業を⾏うFJリゾートマネジメント株式会社を設立するなど、マンション総合デベロッパー事業以外での事業展開も推進しています。

マンションブランド「ガーラ」について

続いて、株式会社エフ・ジェー・ネクストが展開するガーラマンションシリーズについて解説していきます。

「ガーラ」ブランドの特徴

「ガーラ」は、「お祭り」「特別な催し」を意味するスペイン語で、ガーラブランドに住まう入居者様の住生活が明るく楽しいものになってほしいという願いが込められているそうです。

ガーラマンションシリーズには資産運用型マンションの「ガーラマンション」の他にファミリー向けマンションの「ガーラレジデンスシリーズ」があります。

ここではそれぞれのブランドについて説明していきます。

資産運用型「ガーラマンション」

ガーラマンションシリーズは、資産運用型マンションと呼ばれ、物件を所有するオーナーが入居者から得る賃料収入を目的に購入します。

昨今では現役世代のうちから将来を見越した資産運用を行っていくという考え方が一般化していることに加えて、現物資産としての不動産という安心感が相まって、資産運用型マンションのオーナーが増加する傾向にあります。

こういった背景の下、東京都心や横浜・川崎を中心に296棟20,598戸、東京都下・神奈川・千葉・埼玉で70棟5,302戸の供給(2020年6月末時点)を積み重ね、入居率は99.2%を誇っています。

また、ガーラマンションは各方面からの評価を受けており、「ガーラ・ヒルズ新宿」が「第4回優良事業表彰ワンルームマンション部門」(2014年度)、「ガーラ・プレシャス川崎」が「第7回優良事業表彰ワンルームマンション部門」(2017年度)を受賞しています。

株式会社不動産経済研究所の発表によると、2019年の資産運用型マンション(首都圏)の供給数ランキングで供給数トップは868戸の株式会社エフ・ジェー・ネクストとなっており、マーケットのシェアの高さからもニーズを獲得していることが分かります。

ファミリー向けマンション「ガーラレジデンス」

ガーラレジデンスは、2007年から分譲を開始したマンションシリーズです。
ガーラマンションの供給で培ったノウハウを活かし、ガーラマンションブランドのコンセプトを継承しつつも、ファミリー層に良質な住環境を提供することを目的に展開しています。

供給はガーラマンションと同様に一都三県を中心としており、ものづくりへのこだわり、時間を経ても色褪せないデザイン、高い素材・質感・仕様によって入居者に高品質な居住空間を提供しています。

ガーラマンションの強み

ガーラマンションの強みは、土地の仕入れから物件の管理までをエフ・ジェー・ネクストが一体となって行うワンストップソリューションに強みがあります。

土地の仕入れにおいては「採算性の重視」を基本方針とし、ほぼすべての物件が最寄り駅まで徒歩数分圏内、ターミナル駅への好アクセスなどの立地となっています。

これは、強固な財政基盤と長年のノウハウの蓄積による迅速・的確な意思決定によって事業性に優れた土地をできるからこそなせる技と言えるでしょう。

そうして仕入れた土地に建築・設備の専門家が入居者の目線でニーズに合った意匠計画を実施し、都会的なデザイン、機能的な共有部、利便性の高い先進的な専有部の設備実装を図っています。

竣工・入居後は、マンションの資産価値の維持・向上を目的に、自社雇用の正社員が管理・清掃を行い、きめ細かな管理体制を実現しているほか、法人営業に特化した専門部署を設置し、入居者確保のための幅広い営業活動を通じて高い入居率の維持を図っています。

オーナー様の購入検討にあたっては経験と実績を備えた担当者が、最適な資産運用プランをご提案し、オーナー様が求める将来的な年金対策や生命保険の代替などといった資産運用へのニーズをグループ全体でバックアップしています。

知っておきたい「ガーラ」基本情報まとめ

ここまで、ガーラマンションシリーズの供給実績・戸数、同ブランドを供給する株式会社エフ・ジェー・ネクストの企業情報、他ブランドと比較した強み・サービスなどについてご紹介しました。

ポイントを以下にまとめます。

  • 1994年「ガーラマンションシリーズ」の第一弾「ガラ・ステージ武蔵小金井」を8月に竣工
  • 東京都心や横浜・川崎を中心に296棟20,598戸、東京都下・神奈川・千葉・埼玉で70棟5,302戸の供給(2020年6月末時点)を積み重ね、入居率は99.2%と高い水準を維持している
  • 事業主の株式会社エフ・ジェー・ネクストは、不動産賃貸・建物管理事業・総合建設業を⾏う⼦会社を保有し、不動産・建築部門の強化を図っている
  • ガーラマンションの強みは、土地の仕入れから物件の管理までを子会社も含めたFJネクストグループが一体となって行うワンストップソリューションにあり、入居者満足の向上による高い入居率の維持を実現している