不動産投資を
投資家目線でアドバイス

特許取得東京23区・駅近・低価格帯

30分ごとに更新中 4000件を超える新着物件 物件一覧はこちら

知っておきたい「菱和パレス」基本情報

菱和パレスは、株式会社菱和ライフクリエイトがかつて供給していた都市型投資マンションブランドです。

株式会社菱和ライフクリエイトは2007年6月に株式会社クレアスライフに商号を変更し、同社は現在「コンシェリア」ブランドの都市型投資マンションを販売しています。この記事では、菱和パレスと株式会社菱和ライフクリエイト、そして現在のクレアスグループについてご紹介します。

株式会社菱和ライフクリエイトの企業情報

菱和パレスを展開・供給していた株式会社菱和ライフクリエイトの企業情報をご紹介します。

株式会社菱和ライフクリエイトの沿革

株式会社菱和ライフクリエイトは創業者の西岡進氏が、品質が良く価格の安いマンションを提供したいという思いから設立されました。当時のワンルームマンションの多くは、売却益を目的とした金融商品として取り扱われることが多く、居住者の利便性などは二の次とされる傾向にあったことが背景にあったと言われています。

1989年2月には自社ブランドマンション第一弾として「菱和パレス平和島」、翌月に販売を開始した「菱和パレス若松町」を端緒に分譲マンション事業を開始。

1998年には首都圏ワンルームマンション販売供給戸数第1位を記録するまでに事業を拡大し、都市部のワンルームマンションだけでなくファミリー向けのマンションの供給を行うなど、住まい探しのニーズを捉えた商品開発で成長を遂げました。

菱和グループ内各社との連携

株式会社菱和ライフクリエイト(現クレアスライフ)は菱和グループの中核会社として、マンションの企画・開発・分譲を担当していました。

グループ各社との緊密な連携により、お客様に対する菱和グループとしてのサービスを行うためのグループ・マネジメントを主に行っていました。

入居者の募集や契約手続き、賃料の徴収代行といった賃貸管理業務は株式会社菱和エステート(現クレアスレント)が担当し、多様で煩雑な賃貸管理業務をオーナーに代わって実施。

マンションの建物管理は株式会社菱和コミュニティー(現クレアスコミュニティー)が担当し、管理組合関連業務のサポート、建物・設備の点検・保全などを行い、グループ全体で安全で快適なマンションライフを提供できる体制を構築していました。

株式会社クレアスライフの企業情報

株式会社菱和ライフクリエイトが2007年3月に商号を変更した株式会社クレアスライフの企業情報は以下の通りです。

商号 株式会社クレアスライフ
所在地 〒106-0032
東京都港区六本木五丁目1番3号 ゴトウビルディング1st.
設立 2007年8月
資本金 4億2,000万円
グループ連結売上高 189億4,443万円(2020年9月期)
代表取締役社長 尾池 雄二
グループ従業員数 268名(2020年9月30日現在)
事業内容 自社ブランドマンション「コンシェリア」シリーズ等の企画・開発・分譲
許認可等 宅地建物取引業免許 東京都知事(3)第88219号
一級建築士事務所登録 東京都知事第54158号
不動産特定共同事業許可 東京都知事第94号
主な加盟協会 一般社団法人全国住宅産業協会
公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会
公益社団法人東京都宅地建物取引業協会

引用株式会社クレアスライフホームページ

株式会社クレアスライフは、東京都心を中心とした投資用ワンルームマンションのディベロッパーです。

社名の由来は、聡明感や透明性を表す「CLEAR」と地球を意味する「EARTH」を組み合わせたもので、より聡明に、より自分らしく、より地球のことを考える都心型ライフスタイルの価値の提供をコンセプトとしています。

株式会社クレアスライフが展開している都市型マンションブランドは「コンシェリア(CONCIERIA)」で、東京都心部を中心に395棟 分譲戸数20,627戸(2021年6月末現在)の供給実績があります。他にも一棟再生型マンションやペット共生型などのコンセプトマンションの供給など、業界に先駆けた先進的な取組みにも注力しています。

クレアスグループ内の連携

クレアスグループは、マンション分譲を主軸に、賃貸管理・建物管理から中古流通までのワンストップサービスを提供し、マンション投資に関する入口から出口までのサポートを一気通貫で行っています。

マンション管理

マンションの建物管理は株式会社菱和コミュニティの業務を引き継いだ株式会社クレアスコミュニティーが担当し、建物管理に関するサポートを行っています。

マンション管理組合の運営・会計サポート、マンション共用設備の清掃・保守点検や修繕、大規模修繕工事といった建物の維持管理に必要なサービスを提供しており、管理戸数28,044戸、管理棟数660棟(2021年6月時点)となっています。

クレアスコミュニティーの管理体制には、以下のような特徴があります。

・2名体制安心サポート

各マンションの担当窓口は、正・副担当の2名を配置し、担当者の不在時であっても迅速かつ的確な顧客対応を可能としています。

・管理員の教育研修システム

自社で教育研修システムを構築し、常に管理員の資質向上を図っており、3ヶ月に1回本社での清掃などの基本的作業の手順などに関する集合研修を実施するなど、ノウハウやスキルの向上を図っています。

これらの充実したマンション管理体制を整備し、オーナーだけでなく入居者の満足度向上も図っています。

賃貸管理

入居者募集、賃貸借契約手続き・入居後の家賃集金といった賃貸管理については株式会社菱和エステートの業務を引き継いだクレアスレント株式会社が担当し、スムーズで安定的なマンション運用をサポートしています。

中でも月々の管理手数料1,100円から始められる「PM1,000」は、月額の管理費を抑えつつ安心の家賃保証が付帯された賃貸管理プランで、オーナーの収益化安定化をバックアップします。

他にも、都心に特化した賃貸管理会社ならではのノウハウを活用し、空室期間をより短くする「スピード客付」など充実した賃貸管理サービスが評価され、管理戸数8,543戸 入居率98.28%(2021年5月時点)を実現しています。

知っておきたい「菱和パレス」基本情報のまとめ

ここまで、菱和パレスシリーズの供給実績・個数、供給元の菱和ライフクリエイト、そして現在のクレアスグループの特徴・強みなどについて解説しました。

ポイントは以下の通りです。

  • 菱和パレスは、株式会社菱和ライフクリエイトがかつて供給していた都市型投資マンションブランドで、株式会社菱和ライフクリエイトは2007年6月に株式会社クレアスライフに商号を変更している。
  • 株式会社菱和ライフクリエイトは1989年2月分譲マンション事業を開始、1998年には首都圏ワンルームマンション販売供給戸数第1位を記録するまでに事業を拡大した。
  • 菱和パレスのマンション管理は、菱和コミュニティーが担当し、建物・設備の定期点検と保全に努めている。現在は、クレアスグループの各社が管理をはじめとしたオーナー対応を担当している。
  • マンションの建物管理を担当するクレアスコミュニティー株式会社マンション管理組合の運営・会計サポート、マンション共用設備の清掃・保守点検や修繕、大規模修繕工事といった建物の維持管理に必要なサービスを提供し、管理実績28,044戸、660棟(2021年6月時点)に上る。